Blogブログ

最新のトレンドや、ビリードイチオシのオシャレ情報をお伝えします。

  • HOME
  • ブログ
  • シャンプーはしっかり泡立てないと髪が傷むって本当?

シャンプーはしっかり泡立てないと髪が傷むって本当?

恵比寿でボブ・ショートカットや明るい白髪染めやヘアカラーの得意な美容室ビリードエビス、ヘアケアマイスターの飯島龍です。

日本人のほとんどの人が毎日シャンプーをしています!
匂いが気になったり、汚れているからシャンプーをしますよね?
毎日やる事だから流れ作業でてきとうになりがち。。

そのシャンプー、ちゃんと泡だてて出来ていますか?

シャンプーを上手く泡立てるコツをご紹介します!!

1.濡らす前に髪を梳かす


髪の毛が長い人には特にやってもらいたい事なんです。
ブラシや櫛で髪を梳かす事で、
髪の毛の絡まりをほどいてあげると引っかかりにくいですし、
スタイリング剤やホコリなどを
少し落とす事で余計な汚れをまず落とす事が出来ます!

2.お湯でしっかりと予洗いする


泡立てるために軽く濡らすだけではなく、
まずお湯でしっかり流して髪の毛についた
汚れやホコリを落としてあげるのがポイントです!
汚れているとシャンプー剤をつけても泡立ちが悪くなります。

3,シャンプー剤をつけたら空気を含ませるように優しく泡立てる


シャンプー剤をつけたら洗いたい気持ちもあるため
いきなりゴシゴシ擦るようにしていませんか?
シャンプー剤をつけたら擦らず優しく
空気を含ませるように泡立ててみて下さい!
泡の質が変わると思います!

今日からこの3つは試せます!
ぜひやってみて下さい!

飯島龍の空席確認・予約をする

関連記事