Blogブログ

最新のトレンドや、ビリードイチオシのオシャレ情報をお伝えします。

  • HOME
  • ブログ
  • 髪の毛は乾かして寝て下さいと言われるけど、なぜ?

髪の毛は乾かして寝て下さいと言われるけど、なぜ?

恵比寿で似合わせカットとカラーの上手な美容室ビリードエビス、ヘアケアマイスターの飯島龍です。

髪を洗ったら必ず乾かしましょう

夜に髪の毛を洗った後、必ず乾かしてから寝る。
これは髪の毛を傷ませないために、きれいに伸ばして行くためにとても大切な事です。
なぜなら濡れたままにしておくと良くない事がたくさんあるからです!

濡れている状態はダメージが受けやすい状態です


まず、髪の毛は濡れた状態だと毛髪内部の水素結合が切れている状態になり、膨潤といって水分を含んで膨れ、柔らかくなりダメージを受けやすくなります。
キューティクルも開きやすい状態になり物理的なダメージ、摩擦によりキューティクルが剥がれやすくなったり、髪の毛が傷みやすくなります。

ドライヤーでしっかり乾かす事で毛髪内部の水素結合を元に戻して、キューティクルをしっかり閉じてあげる事が大切になります!

濡れていると雑菌が繁殖しやすい状態に


また濡れたままにしておくと、雑菌が繁殖しやすくなり頭皮の匂いが気になったり、頭皮トラブルを引き起こしやすく、細毛や脱毛の原因になり兼ねないのです。
髪の毛を乾かす時はまず頭皮にしっかりと風をあてて、根元から乾かす意識を持つ事が重要です!

ご来店の際に、乾かし方やドライヤーの使い方など丁寧にご説明させて頂きます!

飯島龍の空席確認・予約をする

関連記事