空席確認・予約する

いつでもお気軽にお問い合わせください。
当日ご予約受け付けてます。
ネットからのご予約は24時間受け付けております。

ロングのハイライトは毛先多めに入れるのがマスト

恵比寿の美容室ビリードエビス、ヘアカラーマスターのMAKIです。

実は白髪染めは得意なんです。白髪って白髪染めを使わなくてもキレイに明るく染まるんですよ!!

ロングヘアのハイライトは憧れの外国人風ヘアカラーに近づくための近道。しかし、バランスが悪いと見栄えの悪い仕上がりになります。そこでハイライト入れるおすすめのポイントを紹介します。

ハイライトは全体の明るさよりも明るい筋状に入れたヘアカラーです。別名、デザインカラーとか3Dカラー・ウィービングとも言われています。


そこで↑写真の様にバランス良いハイライトを入れる為には、入れる場所と入れない場所。量の多い場所と少ない場所。など分けています。そうする事で、よりヘアスタイルに立体感や動きを演出できるわけです。


髪は動くもの、それを理解してハイライトを入れるとより良い仕上がりになりますよ。

ハイライトにチャレンジしたい時は是非お願いします。

MAKIの空席確認・予約をする

MAKI

MAKI

『ヘアカラーはライフスタイルの必需品』をモットーにサロンワークを中心に活動。また、カラー剤の監修・開発に関わり、薬剤を知り尽くしているスペシャリスト。カットはもちろんのこと、ヘアカラーの理論も業界でもトップクラス。注目は白髪染めのテクニック、独自の調合で明るい白髪染めも可能にします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

2022年春にオススメのヘアカラー【くすみベージュ】カラー

髪の色がすぐに抜ける方におすすめローライト

自宅で白髪染めを失敗した時にもハイライト

おすすめ記事
PAGE TOP

空席確認・予約する

いつでもお気軽にお問い合わせください。
当日ご予約受け付けてます。
ネットからのご予約は24時間受け付けております。

03-6427-1166